あかぎれ ローション

あかぎれで手が痛ーい

結婚生活10か月、まだまだ初心者マーク、夫の実家のそばに住んでいます。

手荒れ女性

ここは海のすぐそばなんです。家の2階からは海を眺めることができ夏は海水浴場として賑わいます。

 

海のそばというと風光明媚で良さそうですが、海とは全く縁のない住宅街から嫁いできた私にとって、潮風は大の苦手。

 

洗濯物は潮風で海臭いにおいがついてしまい、初めのうちはにおいが気になって気になって・・・・(ー_ー)!!。

 

それに加えてカラッと乾かないような気がして、お洗濯がストレス。

 

ですがそれ以上に困ってしまうのが、手のあかぎれ、ひび割れなど。ヒドイ手荒れに悩んでいます。

 

結婚する前も仕事の都合で一人暮らし、なのでお洗濯や洗い物は全て一人で行っていました。

 

お洋服もこまめに手洗いとかしてたんですよ。それでも手荒れに悩んだことはないし、ましてひび割れやあかぎれなんて、子供の頃でも経験ありません。

 

それが結婚して海辺に住んだとたん、爪の際がパックリ割れたり、手の甲が赤くただれたようになったり、指先がガサガサしたりと、もう痛痒くて、辛いです。

 

冬ならある程度仕方ないかなと思うんですが、季節関係なく荒れてますね。潮風に当たるだけで手荒れになってしまうみたいです(・´з`・)。

 

トラウマになりそう・・・・・。早い話潮風に当たらないところに引っ越せば問題解決なんですが、それはさすがにできないですよね。

 

あかぎれ、ひび割れには何がいい?

とにかく近くのドラッグストアに行って手荒れによさそうなハンドクリームを買って塗ってますが、効果があまり感じられません。ワセリンがいいという話を聞いて試してみましたが、う〜ん・・・・?。

 

冬には尿素入りのハンドクリームや昔らからのニベアやアトリックスなどが目につき種類もたくさんありましたが、暖かくなってくるとハンドクリーム事態が目立つところに置いてないから、探すのも大変なんです。

 

痛痒いからハンドクリームを塗るんですが、塗りすぎるとベタベタ感が半端ないです。仕事でパソコンや書類整理をしたりすると、クリームで手が滑ったり、書類にクリームがつくような気がします。またひび割れの部分にクリームが入ったりするとしみて痛いことも。

 

かといって塗っていないとすぐガサガサしてきて指先が痛くなり、仕事にも差し障りがあり大変なんです。

 

たまたま美容院で手荒れの悩みを美容師さんに話したら、美容師さんから『Tocco』ピュアバリアローションを教えてもらいました。

 

クリームじゃない、あかぎれやひび割れにいい商品を探していたんです。

 

これですよ、これ私が欲しかったのは(^。^)y-.。o○。

 

公式サイトはこちらです
無添加化粧水 Toccoピュアバリアローション

 

『Tocco』ピュアバリアローションとは

細胞学の観点から開発された添加物を一切使わない無添加でまたアルコールではなく
『水抽出』にこだわった商品
です。

 

大学の研究室との共同開発であり、研究室で丁寧に成分を水抽出しています。

 

美肌に良いとされるビタミンCが配合されていますが、こだわりのチリ産のオーガニックローズヒップを使用しています。
ローズヒップはレモンの20倍以上のビタミンC含有率、ローズヒップティーでおなじみですよね。

 

添加物を一切加えないことで、肌が本来持っている修復力を妨げません
また角質層への浸透もよく、安全で安心な全身に使えるローションです。敏感肌の方でもOKですよ。
容量も300mlと多いのでとってもお得です。

 

『Tocco』ピュアバリアローションは定期購入がおすすめです。
特別割引はありませんが、送料無料で、定期お届けごとに使い切りの分包フィルム5袋がプレゼント、外出先でもすぐに使えますね。
定期コースはいつでも停止・変更がOK

 

また1本のみの購入もできますが、送料はかかります。

 

詳しいことは公式サイトで確認してみてくださいね。
無添加化粧水 Toccoピュアバリアローション

 

「ローションタイプで塗るとすーっと肌になじみ、ベタベタしない。ホントに使いやすいですよ。容量も多いから気にせず乾燥が気になったらワンプッシュ。バシャバシャと手以外にも肘や腕、お風呂上りには膝やかかとなど全身に使ってます。」美容師さん絶賛でした。

 

ハンドクリームつけすぎると後が大変、スマホの画面でもクリームの跡がベターっとついたりして。そのたびにふき取って、苦労してました。そんな苦労からもう解放されますね。

 

全身に使えるっていうのもうれしいです。特に肘やかかとすねなど乾燥がひどいところのケアにうってつけです!!

 

ネットの口コミを調べてみました

 

ハンドクリームとして使っています。大容量なので、顔・全身にも使っています。普通のハンドクリームのようにベタつかないから、ほんとに使いやすい。
手の状態も少しづづ改善されているので、続けていきたい。

 

全身使用OK、無添加にひかれて購入。ベタつかない、使い続けていたら、手荒れで赤かった手が白っぽくなってきました。
肌もしっとり落ち着いてきたように思います。大変満足しています。リピ決定です。

 

何度も購入しています。母にも薦めたら、シミが薄くなった、冬になると洗い物で手がガサガサしていたのがスベスベしてると喜んでいます。

 

クリームじゃない無添加の成分の商品を探していました。アルコールフリーなのでなじむのに時間がかかりますが、馴染むとふっくらしてきます。
つけるのは朝とねる前の2回ですが手荒れが随分よくなりました。大容量なので首やデコルテにも付けています。ちょっとお高いですが全身に利用できるのでリピートです。

 

敏感肌でアレルギーがあるのですが、しみることも、赤くただれることもなく潤いました。使用後はツッパリもありません。粉吹き状態の肌から解放されました。

 

普段オガーニック化粧品を使っているせいか、あまり効果が感じられませんでした。リピはないかな。

 

肌本来の保湿力があまりないので、ちょっとサラサラし過ぎでクリームを塗らないと私の場合乾燥が・・・・

 

注文から発送が早くてよかった。

 

口コミもおおむね評判がいいですね。無添加でクリームのようにベタつかない、サラサラしっとりのピュアバリアローションで乾燥知らずになりましょう。

 

 

手荒れ、あかぎれの主な原因

手荒れやあかぎれは「水仕事」「洗剤やシャンプーを使う」主婦や美容師や理容師の方に多いようです。

 

あかぎれや手荒れの症状は主に寒い季節に多く現れます。

  • 手の水分不足
  • 手の油分不足
  • 手の血行不良
  • 手の栄養不足

手の水分不足
冬場は気温の低下により肌表面のバリヤーが薄くなり水分が奪われやすくなり乾燥が進みます。それにより乾燥肌になりやすく手荒れが進みます。

 

手の油分不足
洗い物やシャンプーなどで水仕事でお湯を頻繁に使うことで肌を守っている皮脂が必要以上に奪われてしまい、肌の水分が蒸発しやすい状態に。

 

手の血行不良
運動不足により血行不足になっていることもあるようです。血行不良により手足の指に十分な栄養を届けることができなくなります。
十分な栄養が届かないため、自力修復が難しくなってしまいます。

 

手の栄養不足
食生活の乱れから、必要な栄養素を十分にバランスよく摂れないことが手荒れの原因になることもあります。
ビタミンEは血管の健康を保つ働きと、毛細血管の血流をよくする働きがあり、ビタミンEが不足している人は血流が悪くあかぎれになりやすい傾向があるよです。

 

 

手荒れ、あかぎれを起こさないために

乾燥を防ぐことがまず第一。

 

水仕事は熱いお湯は控えてぬるま湯または水で洗う。できればゴム手袋を使用しましょう。

 

指先にまで栄養がいきわたるように、血行を良くしましょう。適度な運動を心がけ、指先のマッサージも効果的です。

 

ハンドクリームを使ってマッサージすれば滑りもよく、油分の補充もできますよ。

 

バランスの良い食事を、ぜひビタミンEが多く含まれた食品を積極的に取りましょう。

 

 

手荒れ、あかぎれにならないことが一番いいわけですが、職業柄「水仕事」や「洗剤を多く使用」しなければいけないと、どうしても手荒れ、あかぎれになりやすいですよね。

 

そんな時でも『Tocco』ピュアバリアローション』があれば安心です。

 

手荒れ、あかぎれに大いに役立ってくれると思います。。